Synology DS216jのバックアップ(Cloud Sync)

DS216設置

・WHS2011の自宅サーバーがなくなり、nasneのファイル共有を騙し騙し使っていましたが、大きなファイル(約4GB超え)が保存できない不便さに耐えられなくなり、DS216jを導入してみました。
※以前サーバー用に自作した、19インチラックは解体してDIYの材料にリサイクルです!。
製品のレビューはいろんな所にあるので、自分が気になったバックアップ関連の部分だけメモ。

運用方針

バックアップを考える上で、NASをどんなふうに使うかですが

  • 自宅内の共有ストレージとして活用し、外部への公開機能は使わない。
  • バックアップをきちんとする

このくらいです。シンプルです。
DS216jには、いろんなアプリがあるので、ついつい使いたくなるのですが、あまり複雑にすると製品の乗り換えとかあったら大変なので、基本的には、基本機能を自宅内のみで使うくらいにしています。

バックアップ対象

  • 写真
  • 音楽
  • 動画
  • 書類

一般家庭の場合は大抵こんなもんかと・・・

書類など容量の小さいものは、別途Dropboxで管理し、PC(スマホ)とクラウドのみで完結するようにしてあります。NASには保存しないほうが、同期など使い勝手が良いです。

クラウドへのバックアップで外出先利用もOK!

以前大量にスキャンした紙焼きの写真データを消してしまい痛い目にあった(自分のせいですが・・・)ので、NAS単体のRAIDだけでなく、下記の通り、クラウドへのバックアップを併用して、複数のバックアップ取るようにしました。このところのランサムウェアとかもこわいし。
また、クラウドにバックアップすると、ルーターをごにょごにょして、NASの公開機能を使わなくても、外部から利用可能になるので、便利です。

写真 スキャンした写真データをNASと以前からあるBOX(50GB無料)とIDCFクラウドのオブジェクトストレージ(50GB無料)の2つのクラウドへ自動バックアップしています。

※同期はNASからクラウドへの一方向にバックアップ。誤ってNASで削除しても、クラウドに残っている状態なので安心。

紙焼きの写真スキャンは、何があっても消えないように複数のバックアップをとりつつ、BOXのアプリでスマホで外出先から見られるようにしています。

音楽 itunesのApple Lossless形式に変換しNASに保存しています。
上記に加え、PCの外付けHDDへバックアップ + GooglePlayMusicの無料ストレージに手動でアップロードしています。
聴く時は、GooglePlayMusicを常用しているので、外付けHDDは念のため程度。頻度が少ないので手動で十分です。AppleMusicならもう少し楽かも・・・
動画 動画は容量も大きいので、消えても大丈夫なもののみ置いておく程度で、大事なものはyoutubeに非公開でアップロードしてバックアップしています。(無料ですし、エンコードと圧縮も兼ねて!)

テレビ番組はnasneが非常に便利ですし、映画はitunes storeやアマゾンプライムなど配信サービスで見ることができるので、NAS保管の必要性は日々薄れていく印象です。

クラウドはサービス変更や終了などリスクがありますので、NASをベースに併用すると結構便利かもしれないですね。

具体的なクラウドへのバックアップ方法(写真のみ)はsynology公式サイトをご確認ください。


Synology DiskStation DS216j デュアルコアCPU 2ベイNASキット DTCP-IP対応可 CS6426


投稿者: ちゅう たろう

ネットワーク・サーバー周りをちょっと知っているだけの普通の人です。