32インチWQHDモニターにしてみた


Mac mini(2011)とDELLの2407WFP2台のマルチモニタを使っていましたが、接続でhdmi-dvi変換するとnasneで録画した番組を見られない。一生懸命ケーブルをガチャガチャしたのちに、ネットで調べ、こちらの記事(Mac mini で nasne 対応視聴アプリ StationTV Link を使ってみたら…)を見つけました。とにかくHDMIとかじゃないとダメらしい。変換するとダメって…残念。

改めて裏を見ると、変換でケーブルがごちゃごちゃ。HDMI・DP対応にしてスッキリさせようと思い、久々に液晶モニターの買い替えを決意!今までの24インチ1900×1200のドットピッチと同じくらいの、40インチの4Kもしくは32インチのWQHD(2560×1440)くらいで検討してみました。

思い切って、4Kと思いましたが、Mac mini(2011)が4Kに非対応なので断念。一部で表示できるというブログも見ましたが、冒険はせず、32インチのWQHD(2560×1440)で絞り込みました。

このサイズはあまり選択できる機種も多くないのですが、IPSでノングレア(画像の編集作業がメインですので映り込み厳禁!)の条件で価格もお値打ちとなると、ちょっと怪しい謎のメーカー?JAPANNNEXTさんの「JN-IPS3200WQHD」が良さそうでした。
公式ショップではやや不安を感じる印象でしたが、Amazonペイメント決済で購入してみました。もちろん人柱覚悟です。

梱包

JN-IPS3200WQHDの梱包
JN-IPS3200WQHDの梱包
こんな感じです。他の方のレビューではビニール汚いとありましたが、まあこんなものでしょう。

画面

JN-IPS3200WQHDの画面
JN-IPS3200WQHDの画面
発色など予想以上に綺麗でした。DELLの2407WFPと置き換えましたが特に不満はありません。
Appleのキーボードを並べた感じはこんな感じです。サイズ感がわかりますでしょうか…。
壁にVESAマウントで固定しています。

本体・設置(VESA)

JN-IPS3200WQHDのVESAマウント
JN-IPS3200WQHDのVESAマウント

JN-IPS3200WQHDを壁面に取り付け
JN-IPS3200WQHDを壁面に取り付け
VESA対応なので、壁面にマウントしようと金具を準備していましたが、取り付けてみるとVESAマウントの切り込みがマウントに合わない・・・
マウンターの種類やメーカーにもよると思いますが、購入していた、サンワサプライ モニタアーム CR-LA303には合いませんでした。
仕方なく、厚めのワッシャーをかましてつけました。この辺りの作りの雑さは想定内でしたので、私はあまり気になりませんでしたが、気になる方はご注意ください。

とりあえず、概ね問題なく動作中です。このまま無事使い続けれれることを願います。


JN-IPS3200WQHD 32型 60Hz IPS-ADS液晶モニター( 2560 x 1440 WQHD) HDMI//DP/miniDP/VGA JAPANNEXT


投稿者: ちゅう たろう

ネットワーク・サーバー周りをちょっと知っているだけの普通の人です。