raop_playコマンドからのAirTunes再生が何とかできた


以前あきらめていたlinuxからのAirTunes再生がなんとかできた。

以前は、raop_playコマンドを入力すると。

ERR: decoder process can't be terminated
セグメンテーション違反です

と出てきてしまっていたのだが、makeしたパッケージファイルのディレクトリ(raop_play-0.5.1)でコマンドを入力するとうまく再生できた。

他に特に何をしたわけではないが、気持ち悪いので、yumでdeveloper関連をグループインストールして、適当なディレクトリではなく/usr/local/src以下に解凍し、configure、make、makeインストールした。

これでどこのディレクトリからでも問題なくオーディオにつないであるAirMacEXpress(AirTunes)から音楽を再生できた。

下記はコマンド実行サンプル

raop_play 192.168.xxx.xxx /music/music.mp3
DBG: CSeq: 1
DBG: Apple-Response: xxxxxxxxxxxx
DBG: Audio-Jack-Status: connected; type=digital
DBG: CSeq: 2
DBG: Session: xxxxxxxx
DBG: Transport: RTP/AVP/TCP;unicast;interleaved=0-1;mode=record;server_port=6001
DBG: Audio-Jack-Status: connected; type=digital
DBG: CSeq: 3
DBG: Audio-Jack-Status: connected; type=digital
DBG: CSeq: 4
DBG: Audio-Jack-Status: connected; type=digital
connected
DBG: id3 tagsize: 2175
DBG: sample rate=48000
High Performance MPEG 1.0/2.0/2.5 Audio Player for Layer 1, 2, and 3.
Version 0.59q (2002/03/23). Written and copyrights by Joe Drew.
Uses code from various people. See 'README' for more!
THIS SOFTWARE COMES WITH ABSOLUTELY NO WARRANTY! USE AT YOUR OWN RISK!
Title  : xxxxxxx                         Artist: xxxxxxxx
Album  : xxxxxxxxxxxxxxxxxx              Year  : 2005
Comment: xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx  Genre : J-Pop
Directory: /music/
Playing MPEG stream from music.mp3 ...
MPEG 1.0 layer III, 192 kbit/s, 48000 Hz stereo

あとは、毎朝ランダムで曲を選び、再生するようにすれば、目覚ましにもなるし、寝る前に合計30分の曲を適当にセレクトして再生してくれれば、お休みタイマー感覚でつかえるかも。私の使っているオーディオは電源オンオフの機能が比較的充実しているのでいけそうですが、再生環境によってはあまりメリットないかもしれませんが・・・


投稿者: ちゅう たろう

ネットワーク・サーバー周りをちょっと知っているだけの普通の人です。