radikoの録音 linuxのシェルを使う(2)


itunes用に日本語id3タグ(utf-8)対応にしてみた。

id3tagで日本語のタグを入れてみた。単純にffmpegでmp3に変換した後にid3tagでつければOK。あとは書き出したファイル一覧をcronでまわしたperlのプログラムでpodcast用のxmlに書き出せばipodで聞けるようになる。※perlは初心者なので公開できるよう少々手直し中。とりあえずシェル部分だけメモ。

 

#!/bin/sh
DATE=`date +%Y%m%d`
JDATE=`date +%Y年%m月%d日`
MAS_FILE="{書き出しパス}/${DATE}_TBS_JUNK_BAKUSHO"
OUT_FILE="{書き出パス}/${DATE}_TBS_JUNK_BAKUSHO"
rtmpdump -q \
-B 7210 \
-n "radiko.smartstream.ne.jp" \
-a "TBS/_defInst_" \
-y "simul-stream" \
-v \
-o ${MAS_FILE}.flv
/usr/local/bin/ffmpeg -y -i ${MAS_FILE}.flv -vn -acodec libmp3lame -ar 48000 -ab 128kb -ac 2 ${OUT_FILE}.mp3
/usr/bin/id3tag --song="JUNK 爆笑問題 カーボーイ" --comment="${JDATE} 放送分 毎週火曜日 深夜1時~放送中!" ${OUT_FILE}.mp3

※シェルはutf-8Nで保存るのを忘れずに!

参考にさせていただいたシェルはFLVのマスタファイルを削除していましたがサーバの容量があるのでそのままにしています。id3tagをつける前に、下記のようにすれば削除できるはずです。ためしてないのでわかりませんが・・・

if [ "$?" = "0" ]; then
rm -f ${MAS_FILE}.flv
fi

2010年4月8日追記

radikoセキュリティ強化でrtmpdumpがはじかれるようになってしまった。上記スクリプトの8行目を下記のように変更すればいいみたい。

 

-vr "rtmpe://radiko.smartstream.ne.jp" \

2011年4月4日追記

トークンを使った認証が始まったので、このストリーム保存の方法は使用できなくなりました。


投稿者: ちゅう たろう

ネットワーク・サーバー周りをちょっと知っているだけの普通の人です。