USBデバイスサーバをlinuxで・・


自宅サーバをESXI4へ移行し、USBやPCIデバイスパススルー不可になってしまった。WindowsのゲストOSに関してはいろいろ出回っているUSBデバイスサーバ機器で何とかなるが、linuxがうまく活用できていない・・使えなくなっていたipod touchのアプリMPodをなんとか復活できないかと、linuxのUSBデバイスサーバ関連の情報をぼちぼち検索。調べてみるとlinuxをUSB機器のサーバにするおもしろそうな情報があった。そもそも現状USBパススルーできないので、ESXi4上のlinuxゲストOSではあまり意味ないんですが、通常のPCに入れたlinuxをUSB機器の拠点にできるので、今後のためにメモ。

USBオーディオをつなげる場合は、アイソクロナス転送(isochronous transfer)対応のほうがデーターの途切れがなくなりいいらしい。

 

玄柴(KURO-SHEEVA)のような小型のlinuxをサーバにしてさらにクライアントもlinuxに。いままでのlinuxの仕組みをUSB経由で外の世界とリンクしてけそう。なんかできそうなことメモ。

  • airtunesのようにオーディオ機器として使う
  • USBのラジオチューナーでラジオ録音
  • 複数PCによるカードリーダー共有でBxxxカードを・・すでにあるみたいだけど(あ、いけない)

やっぱlinuxの場合は機器のドライバ次第なのでいろいろ壁がありそう。

 

 


投稿者: ちゅう たろう

ネットワーク・サーバー周りをちょっと知っているだけの普通の人です。