ESXi4導入!M4A78-EMで動作


VMware2で運用していたサーバをESXi4に移動。やはりマザーのNICがネックになった。(ラップの韻?)

Fedora10(64bit)上で動作させていたVMware2の動作がいまいちなので、もっと軽い?VMware ESXi4(最新のupdate1)に思いきって移設をしてみた。

ESXi4インストール

ESXi4の入手やインストール方法はいろいろ手続きや方法がありますがそのあたりは、ほかのサイトを検索してみてください。※あたりまえですが、VMware2で作成した仮想マシンのvmdkファイルのバックは忘れずに!

  • CPU:AMD5050e
  • マザー:M4A78-EM
  • メモリ:8GB

の環境でUSBメモリにインストール。

起動させるも、やはりいろいろな情報源にあるとおりM4A78-EMのNICが対象のハードウェアではなく認識せずに、エラーとなります。いろいろ小細工せずここは思い切って(それほどの高額でもないとおもいますが・・・)INTEL PRO100/1000をアマゾンで購入しました。

VMware2のvmdkファイルをコンバート

再度USBからインストールすると難なく起動。もうひとつ二つ試練が待っているかと思いきや、以外にすんなりいったのには驚きました。なんかラッキー。

事前にVMware2でバックアップしておいた.vmdkファイルをコンバートするために、VMwareのサイトから「Converter Standalone Client」を入手しインストール。

ウィザードでバックアップした.vmdkとコンバート先(インストールしたESXi4)のIPアドレスとユーザーID・パスワードを入力。その他に仮想マシンのハードウェア構成を編集しコンバートを開始すると自動的にESXi4に仮想マシンを移動できました。

今までXenやkvm+qemuで移設のたびに面倒な設定や場合によっては再インストールをしていたのから比べると恐ろしく簡単に移動できるのでうれしい限り。今後、各仮想環境がOVF(Open Virtual Machine Format)で柔軟に移動可能になると、さらに仮想化もいろいろ試せそう。

とりあえずしばらく運用してますが基本的な設定のみの使い方で何もトラブルは起きていません。


投稿者: ちゅう たろう

ネットワーク・サーバー周りをちょっと知っているだけの普通の人です。