TwonkyMedia server 5.0.61 for Linuxをインストール


仮想サーバに構築したfedora10にTwonkyMedia server 5.0.61 をインストール。

http://www.twonkymedia.com/server_download.html

からlinuxバージョンをダウンロード。

このときは、5.0.6.1

/usr/local/twonkymediaを作成し

cd twonkymedia

コマンドラインから

wget http://www.twonkymedia.com/downloads/twonkymedia-i386-glibc-2.2.5-full-5.0.61-20090403.zip

unzip twonkymedia-i386-glibc-2.2.5-full-5.0.61-20090403.zip

で解凍。

あとは

cp twonkymedia.sh /etc/init.d/twonkymedia

で起動スクリプトをコピーして

chmod 755 /etc/init.d/twonkymedia

で実行権限をつける。

cd /etc/rc3.d/
ln -s ../init.d/twonkymedia S99twonkyserver
ln -s ../init.d/twonkymedia K99twonkyserver

※GUIで起動している場合(inittab:5)のばあいは下記も

cd /etc/rc5.d/
ln -s ../init.d/twonkymedia S99twonkyserver
ln -s ../init.d/twonkymedia K99twonkyserver

自動起動の設定

chkconfig –add twonkymedia

を足し、

/etc/init.d/twonkymedia start

で起動。

管理画面へアクセスするためにiptablesを変更

vi /etc/sysconfig/iptables

-A INPUT -m state –state NEW -m tcp -p tcp –dport 9000 -j ACCEPT

9000番ポートを足す。

http://192.168.xx.xx:9000/

 にアクセスすれば管理画面が表示される。

基本的に以前のバージョンと変わらず。詳細はダウンロードページに日本語のインストールマニュアルがあるのでそちらを参照。

(追記)

自宅のBRAVIAでうごかしてみました。

windows版は画面がきれいですなー。


投稿者: ちゅう たろう

ネットワーク・サーバー周りをちょっと知っているだけの普通の人です。