とうとうブルーレイに移行 SONY BDZ-A70


しばらく更新していなかったのでメモ!ホームサーバをatomベースにしたのでFedora9ベースで新しく構築。マザーの制約か?だが、いままでのアナログチューナー+mythtv、ipodでのセットアップが難しいので映像持ち出しも地デジに移行してみた。(本当は面倒なだけ・・)

ポイントは「お出かけ転送」で今のところ地デジの番組を簡単に持ち出せそうなのはこのBDZ-A70+PSPという選択がBESTかなとおもった。見事にSONYの戦略にはまってしまった。

PSPは新型を待っていたので、液晶がキレイになったというPSP3000発売日に即日購入し試してみた。

実際にお出かけ転送を試してみるとこれが結構便利で、映像もきれいで、車の中などいろいろ展開してみたくなった。というかすでに買おうとしている。そのあたりはまた後日メモ。

P1000294.JPG

PSP3000をBDZ-A70に接続した様子。USBモードにすればOK

P1000291.jpg

転送用ファイルは1時間番組で468MBでした。※QVGA768KB(2モードあるうちの高画質モード)。転送は高速転送できるようにあらかじめ設定しておかないと転送時に再エンコードするので、時間がかかります。PSPで快適に持ち出したい人は高速転送対応に設定しておいたほうがよいでしょう。


投稿者: ちゅう たろう

ネットワーク・サーバー周りをちょっと知っているだけの普通の人です。