ホームサーバ・クライアントソリューション「lui」


NECからも新しいホームサーバ関連の新ラインナップがでているよう。PCメーカーからの切り口のようで家電製品とくらべるとやや敷居が高い気がするが、それも狙いか・・

 

lui.jpg
【出展】121ware.com

 

以下ウェブより抜粋。

——————–

■独自のマルチレコードキャストテクノロジで2番組同時録画/同時配信

「ホームサーバPC」に録画した映像コンテンツを別室のPCで見る、音楽を自分の部屋のオーディオシステムで聴く、たまった写真を大画面TVで見る。今までのライフスタイルを、もっと楽しくしてくれるのが「Lui」のある生活です。
リビングのホームサーバPCに録画したデジタルハイビジョン放送を別室にあるTVやPCに同時に2配信して、リビングと別室で別々に録画番組を楽しむなど、ご家族ひとりひとりのシーンに合わせて、デジタルコンテンツが鑑賞できます。また、リビングで見ていた録画番組の続きを別室で見て楽しむということも可能になります。

——————–

となっていて2番組録画しながら他の部屋にある2つのテレビ(DLNA機器)等で見られるよう。外出先からもHDDレスのPCリモーターからVPN接続し、ネットブートのような感じで自宅のホームサーバ(PC)を外から操作することができるらしい。

家電というよりPCと親和性の高いホームサーバというものを提案している。

いろいろ楽しむには機器を別途購入しなくてはいけなかったり、PCで地デジを見るためにはDTCP-IP規格に対応している必要があるなど、やや気難しい面もあるので、それなりにユーザーを選ぶ製品のようだが、ホームサーバの選択肢がひろがることはとてもうれしい。


投稿者: ちゅう たろう

ネットワーク・サーバー周りをちょっと知っているだけの普通の人です。